So-net無料ブログ作成

Hey! Say! 2010 TEN JUMP@スポーツ紙② [Hey! Say! JUMP]



頑張ってレポを完成させた甲斐あってアクセス数がハンパなく伸びてます[ぴかぴか(新しい)]

嬉しい限りです[るんるん]

かなり時間かかってけど記憶が薄れないうちにまた書き足したいと思います[ひらめき]

さてさて、コンサートについてのニュースたくさんあったのでUPしておきます[ぴかぴか(新しい)]


Hey!Say!JUMP、パジャマ姿でツアーをスタート!@日テレNEWS24

Hey!Say!JUMP「SUMMARY 2010」の開催を発表!@日テレNEWS24

Hey!Say!JUMP、超厳戒ツアー @サンスポ

今度は本物Hey!Say!JUMP原宿現る!広場で異例の公開記者会見@スポーツ報知

Hey!Say!告知なし会見に1万5千人@スポニチ

JUMP2年ぶりサマリー決定!! 7・18から50回公演 @中日スポーツ

Hey!Say!JUMP夏祭り@デイリー


web拍手を送る
↑↑非公開コメントを送信できます♪





Hey!Say!JUMP、パジャマ姿でツアーをスタート!

アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のコンサートツアー「Hey!Say! 2010 TEN JUMP」が2日、東京・国立代々木競技場第一体育館でスタートした。メンバーは、ステージにせり上がってきた布団の中に入った状態で登場。「やばい!ここ、代々木じゃん!」とパジャマ姿で飛び起きる演出に、「かわいいー!」の声が沸き起こった。新曲「瞳のスクリーン」をはじめ、「真夜中のシャドーボーイ」などの楽曲を立て続けに熱唱。多くのジャニーズの先輩が公演を重ねてきた会場での初コンサートに、感慨もひとしおで、薮宏太(20)は「本当に皆さんのおかげだと思います」としみじみと感謝を述べた。ファン1万2000人が来場。(日テレNEWS24)





Hey!Say!JUMP「SUMMARY 2010」の開催を発表!

2日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催されたアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のコンサートツアー「Hey!Say! 2010 TEN JUMP」の公演直前に、メンバーが会場前で公開記者会見を行った。1万5000人のファンが見守る中、にこやかに登場。サプライズに絶叫するファンの思いに応えるように、10人が声をそろえて「みんな、大好き!」と呼びかけた。1日に17歳の誕生日を迎えた岡本圭人へ、ファンとメンバーからバースデーソングが贈られた。薮宏太(20)はエンターテインメントショー「SUMMARY」を今夏も開催すると発表。「みんなが本当に驚くような夏休みにしたい」と期待感をあおった。東京のJCBホールで、7月18日から。(日テレNEWS24)





Hey!Say!JUMP、超厳戒ツアー

 10人組アイドルグループ、Hey!Say!JUMPの全国ツアーが2日、東京・国立代々木競技場第一体育館でスタート。体育館前で行われた屋外公開会見に、ライブの観客数1万2000人を超える約1万5000人が“殺到”した。

 会場近くの原宿・竹下通りで先月26日、同グループの山田涼介(16)らアイドル出没の偽情報に女性らが殺到し軽傷者が出る事故があり、会見は警備員を当初の2倍の300人に増員し厳戒警備態勢の中で行われた。薮宏太(20)が「先輩たちが立ってきたステージに立てるのは皆さんのおかげ。最高です!」と雄たけびを上げ、ファンが大興奮する一幕もあったが、大きな混乱なく終了した。7、8月のエンターテインメントショー「SUMMARY」(東京・JCBホール)に出演する。(サンスポ)





今度は本物Hey!Say!JUMP原宿現る!広場で異例の公開記者会見

 ジャニーズの10人組グループ「Hey!Say!JUMP」が2日、東京・渋谷区の国立代々木競技場第一体育館で全国ツアーをスタートさせた。デビュー以来初めて同会場でライブを行った10人は、ホール前の広場で異例の公開記者会見も敢行。先月26日には近くの竹下通りで「メンバーがいる」とのデマが流れ、騒ぎになったばかりだが、本物の登場にファン約1万5000人が大フィーバーした。

 正真正銘のHey!Say!JUMPの登場に原宿が揺れた。

 メンバーたちは開演約2時間前の午後3時過ぎ、入り口前の特設ステージで公開会見に登場。観客約1万2000人と、チケットを取得できなかったファン約3000人がメンバーの名前などを書いた色とりどりのうちわを手に絶叫のような大歓声を送った。リーダーの薮宏太(20)は「原宿駅から続々と人が来るのを見てると気持ちが高ぶってきた」。約20分のイベントでは混乱も起こらず、最後はファンの列の間を歩く即席のファンサービスも行った。

 メンバーが来るというデマが広がり、竹下通りで将棋倒し寸前の騒動が起こったばかり。同会場での初コンサートの記念として、ジャニーズ事務所では騒動の前から今回の公開会見を決めていたが、通常の2倍の警備員約300人を会場から駅までの道路に配置し、警戒に当たった。メンバーから騒動に関する直接のコメントはなかったが、会見終了後、事務所の関係者が「そういううわさは信じないでください」とマイクでファンに呼び掛けた。

 会場前のこの広場でイベントを行ったのは、99年の嵐、05年のV6に続いて3組目。コンサートでは、大きなクマをかたどった遊園地風のステージで新曲「瞳のスクリーン」など22曲を披露した。同会場はフジテレビのバレーボール中継のサポーターとして何度も訪れているが、コンサートは初めてで山田涼介(16)は「いつもバレーでお世話になっているので不思議な感じですね」と語った。公演は5月16日まで4か所14公演で約21万3000人を動員する。(スポーツ報知)









Hey!Say!告知なし会見に1万5千人

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が2日、東京・国立代々木第1体育館で、全国ツアーをスタートさせた。

 同体育館での初ライブを記念して、公演前に会場外の敷地で会見。告知なしで開演1時間45分前に行われたにもかかわらず、約1万5千人が駆けつけた。周辺道路や歩道橋にもあふれた人の波を見た薮宏太(20)は「お客さんが来るのが見えるので、いよいよコンサートだと気分が高ぶってきます」と興奮気味に語った。

 公演は約2時間で約20曲を披露。また、同グループやジャニーズJr.らが出演するエンターテインメントショー「SUMMARY 2010」が7月18日から8月29日まで、JCBホールで開かれることも発表された。 (スポニチ)





JUMP2年ぶりサマリー決定!! 7・18から50回公演

 10人組グループHey!Say!JUMPがメーンキャストとなって今夏、ジャニーズのエンターテインメントショー「SUMMARY(サマリー)」を2年ぶりに開催する。2日、東京・国立代々木第一体育館でスタートさせた全国ツアーで発表した。新たな空中サーカス的演出も構想中で、JUMPにとって新たな挑戦の夏となりそうだ。

 グループ初の同所公演を記念し、10人は開演前、V6の10周年記念イベント(2005年)以来5年ぶりとなる同所の屋外特設ステージで会見。薮宏太(20)がファン約1万5000人に、「夏にサマリーをやることが決定しました!!」と高らかに告げた。

 公演会場近くの原宿・竹下通りでは、3月26日に芸能人がいるとのうわさが広まり、殺到した多数の人が折り重なるように倒れ、救急車も出動する騒動が起きたばかり。通常の2倍の約300人が警備する厳戒態勢の中での発表となった。警備上の規制で座った状態のまま歓喜の声を上げるファンに、知念侑李(16)は「皆さんが驚く夏休みにします」と誓った。

 サマリーは、ヒット曲などでつづるジャニーズヒストリーや、多彩なフライングや水を使った演出などで魅せるショー。初公演の04年と翌05年にNEWSらが、08年にはJUMPらが出演した。今回はほかにジャニーズJr.ら約200人が出演予定。東京・水道橋のJCBホールで7月18日-8月29日に開かれ、50回公演で、12万5000人の動員を見込んでいる。

 一方、この日の公演は、最新曲「瞳のスクリーン」など22曲を熱唱し、来場した約1万2000人を沸かせた。ツアーは4都市14公演で、計21万3000人の動員を予定する。

 サマリー公演の問い合わせは、コンサート事務局=電0180・993・700。(中日スポーツ)





Hey!Say!JUMP夏祭り 

 人気10人組ユニット・Hey!Say!JUMPが2日、東京・国立代々木競技場第一体育館で、全国ツアーの初日を迎えた。開演前に会場前の広場で、ファン1万5000人に見守られながら屋外会見を実施。夏休み期間中に、エンターテインメントショー「SUMMARY 2010」(7月18日~8月29日=東京ドームシティJCBホール)を2年ぶりに開催することを発表した。

  ◇  ◇

 コンサート開演2時間前、代々木体育館前の特設ステージに突如、平成生まれの10人が姿を見せた。人気者のサプライズ登場に、周辺には瞬く間に1万5000人のファンが集結。屋外で春風を感じながら、薮宏太(20)が「夏に『SUMMARY』をやることが決定しました。やっちゃいます!!」と明かすと、大きな歓声が沸き上がった。

 「SUMMARY」は2004年に初演され、05、08年にも上演された若手ジャニーズによる“夏祭りステージ”。Hey!Say!JUMPは08年に続く出演で、薮は「とりあえず飛びたい!!みんなが驚く夏休みにしたいですね」とお得意のフライングパフォーマンスを予告した。

 毎回、公演内容も上演劇場も変わる「SUMMARY」。今回の会場は東京ドームシティアトラクションズ(旧・後楽園ゆうえんち)に併設するJCBホールだ。ジャニー喜多川社長は「隣は遊園地だし、ショーもあって、流れで遊びに行けるようにしたい」と劇場周辺一帯を“テーマパーク化”させることを熱望。舞台構想については、過去の公演で好評だった水パフォーマンスを継続させ、「お客さんの上で、空中サーカスができれば」と新たな演出も練っている。

 また、グループ初の代々木体育館でのコンサートでは、新曲「瞳のスクリーン」など22曲を熱唱。八乙女光(19)は「『SUMMARY』はひとつの修業。いろんなフライングを練習する」とさらなる進化を遂げて、夏休みにファンと再会することを約束していた。(デイリー)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Hey! Say! 2010 TEN J..生放送だったよね?? ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます